FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.02.20 *Fri

3つ子とアルスもがんばってみる。

クロキアが仮想敵国になっていますが……
カノンのお姉さんや、ジジ・ジーラッハ、ラーシャさんのようにつながりはある。
みんなみたいに戦えないけれど……別の戦いでがんばってみる。


というわけで、元はひとつの国だったシュアラとクロキアの国境上にエネルギーの流れを堰き止める5つの”塞(さえ)”を見つけた3つ子とアビー。5つ同時に壊さないと大災害をもたらすという伝説がある。
力を合わせて、”塞”を封じる呪術を時、2つの国の間の”気の交流”を復活させようとがんばります。インディー・ジョーンズのような冒険とロマンス有り。

紅ちゃん、紫ちゃん、月ちゃん、一緒に行かない?

(塞の設定は今、思いついただけなので、アイデア募集中ですー)
COMMENT : 12  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

”やーっぱり最後に愛が勝つ?”
塞の神に捕まっちゃって
『はーっはっは。よい贄ができたわ。一度に4人も生娘が手に入るとはな……』
と悪役・龍に嘲られる。

でも、最後には愛が勝つのだ……なんてどうだ?

アルスと3つ子、がんばれー。
2009/02/20(金) 16:44:24 | URL | ヴァル #AaIT8m4I [Edit
きっかけは……
国境付近に”さえ”とか”さい”と名の付く地名が散在していることに気づいて、調べ始めた3つ子。一方、アビーもクロキア側の”さえ”について調べていた。

『実の小枝』(三の塞)
『伍の崔』(五の塞)
というように、あて字になっている古代施設の存在をつきとめた3つ子とアビーは……!?

ってな感じで進めて行こうかと。
2009/02/20(金) 16:49:28 | URL | ヴァル #AaIT8m4I [Edit
Re: きっかけは……
> 国境付近に”さえ”とか”さい”と名の付く地名が散在していることに気づいて、調べ始めた3つ子。一方、アビーもクロキア側の”さえ”について調べていた。
>
> 『実の小枝』(三の塞)
> 『伍の崔』(五の塞)
> というように、あて字になっている古代施設の存在をつきとめた3つ子とアビーは……!?
>
> ってな感じで進めて行こうかと。



『塞の神(さえのかみ)』関連記事

http://www.city.inagi.tokyo.jp/shoukai/rekishi/bunkazai/05_bun_06.htm

子供たちがどんど焼きするっていいじゃないですか?
みんなでまゆ玉焼きましょう♪

道祖神に習合して、夫婦和合の神になっているというのもいいですね。
きっと5つの堰を破ったら、縁結びの神になってくれるにちがいない♪
2009/02/20(金) 16:57:21 | URL | ヴァル #AaIT8m4I [Edit
ふーむ
神様は無駄に神々しくて、2国間のために消されることを望んでるなんてどうでしょう?(何やっても悲劇に持っていきたいのか)

すいません、初っ端『死の彩』とゆー言葉が浮かびました。(だって賽の河原って言うし…)物騒なので『茨の彩』(四の塞)、『不達の柴』(二(ふつ)の塞)くらいにしておきます。
2009/02/20(金) 17:00:25 | URL | 香月 #z3gqPTdc [Edit
ふたつがひとつに、ひとつがふたつに……
5つの塞が壊れて、クロキアとシュアラの気の流れがひとつになったとき、塞を守っていた龍神がふたつに分かれて夫婦神になるってどうかな?
(あくまでハッピーエンドにひっぱりたい)

子供向きなので、青少年に希望を持たせるエンディングにしましょうよ
2009/02/20(金) 17:46:59 | URL | ヴァル #AaIT8m4I [Edit
あ、ちょっと思いついた
ふたつに別れた夫婦神、サクヤとキジローが就任するってどうだ?
国境でいちゃいちゃする。どうせなら、世界平和のためにいちゃいちゃしろ。普段は道祖神の像になってるってことで。
2009/02/20(金) 17:50:13 | URL | ヴァル #AaIT8m4I [Edit
ハッピーエンド万歳☆
紅「うっしゃあああいくいくいくーっ腕がなるーっ! 悠姐に鍛えられた腕をつかうときがきたー! いえい!」
紫「…私はだいぶ前から気付いていたわ。九重先輩の書庫に〝竜脈図〟というのがあったのでしょう? あれにSAEと走り書きされていたのだけど…このことだったのね。…いいわ。乗りましょう」
月「賢くんがいくなら、わたしもいくっ!! 絶対頑張るっ」

ここでひとつ。紫水ちゃんについてネタが浮かんでいるので書きとめていきます。

紫水ちゃんは海神の分家ですが、もともと伽羅に住んでました。スパイとかそんなじゃなく、ある医療機関にご両親が働いてらしたのです。そして年の離れた姉も。頭の良い紫水ちゃんもそこでのプレーンとして働いておりました。
が、実はその機関、かなり危険な毒薬や武器を作っていて(しかもソレシュアラとの戦争に使うとかのたまってた)、それに気づいた両親、姉が機関から出ようとするとき、口封じに殺されてしまいます。
紫水ちゃんだけはあきらが命からがら保護。なんとか生き残り、帰ってくるのですが、未だに自分は毒薬をつくることに携わっていたこと、戦争でそれが多量に使われてしまったことを悔いているんです。
その罪を背負い、いまだその薬に苦しんでいる人を救うためその解毒剤を作ろうとお勉強中。知識と経験豊富な九重の書庫に入り浸ってるのも彼女の研究手伝ってるのもそのため、らしい。だけど九重は彼女が根つめてると「子どもは風の子元気な子ー♪」と首根っこつかんでほうりなげるとか(笑)
2009/02/20(金) 18:01:28 | URL | 日和小春 #- [Edit
おお
世界平和のためにいちゃいちゃ(笑)。
いつでも会いにいけるね、るーちゃ、きりちゃん。

カノンの姉のアリシアはクロキアの不死の実験の実験体[モルモット]、ラーシャ=フィロ=ソルトはシュアラとの和平を唱っていたクロキアの武人の家系の若い頭領です(クーデターの前にお家を潰されて、シモンの奥さんに保護されてエイロネイアに来ます)。何となく繋がりありそうね。
2009/02/20(金) 18:14:19 | URL | 香月 #z3gqPTdc [Edit
五つ。
沙羅と伽羅の国境上は海で、島が浮かんでいます。
島は三つ。ひとつは雲居の島。シュアラとクロキアの戦争後、追悼の儀式が行われた場所です。クーデター編で雪路とクロキアの皇帝が謁見する場所でもあります。

あとの二つの島はそれぞれ比子島、比女島。ちっちゃいです。人は住んでません。
それから島ではないですが巨大な岩が海の上に点在してます。

こんなネタを思いつきましたv どーでしょう?♪
2009/02/20(金) 18:26:05 | URL | 日和小春 #- [Edit
あっ
海の底に古代神殿があるとか面白くないですか?泳いで中に入っちゃう。
2009/02/20(金) 18:28:10 | URL | 日和小春 #- [Edit
ミヅチの泡に入れてもらえば息できますから大丈夫。3つの島に”さえ”の音を持つ地名があったってどうかな? あと2つはシュアラ側にあって、言い伝えを探しているうちに海底神殿の存在を突き止めるってどうだ?

おお、面白くなってきたぞうー♪
2009/02/20(金) 19:04:09 | URL | ヴァル #AaIT8m4I [Edit
きたきたきたー♪
ミヅチすごい!!v
いいですねそれv海底神殿にはもちろんインディジョーンズ顔負けの罠がたくさん…ふふふふv

実はクーデター編で使おうと思ったんですが、ここでお披露目。
「たゆら」‥発明者:九重 協力者(?):深藍-シェン蘭(虫。水んなかで呼吸する虫さん)
 このシェンランの水の中で呼吸する〝ちから〟を借りて作った水中呼吸器。ちっさい手のひらサイズのボトルみたいな形。これ、口にはめてもぐると息吸えます。コンパクトなので持ち運び便利☆
2009/02/20(金) 19:18:08 | URL | 日和小春 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List





カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



作品一覧

ショートカット目次です。活用くださいませ^^v オンラインでタイトル表示。●○=絵。□■=漫画。◆◇=その他。   初めに登場人物紹介

  +谷地田ヴァルさん+
   / / / / / / /
   / / / / / / /
  / / / / / / /
   / / / / /

  ★春祭り‥//////
  ////// ////

  +梧 香月さん+
   / / / / / / /
   / / / / / / /
   /
  ★春祭り‥









検索フォーム







Copyright © 姫おりアルバム~Princess Memorize~ All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。